葡萄の品種、種類、生産地、年代……。ワインというのは要素が多岐に渡り、とても複雑で、理解をするのがなかなか難しいお酒である。つまりワイン選びは難しいし、当たりに出会うのも簡単ではない。そこで、ここでは少し発想を変えて、何を飲むかではなく、何で飲むのか、ということを主題にしてみた。

 

ワイングラスの選び方で変わる、ワインの味

 ワインはグラスで味が変わる、とはワインの常識だ。ネットで検索してみると、ワイン・グラスの選び方がこんなふうに書いてある。

 いわく、赤ワイン用は大きくて、白ワイン用は小さい。理由は定かではない。温度に起因しているらしい。赤ワイン用には大別して、タマゴ型のボルドー・タイプと、それよりモッコリして口がすぼまったブルゴーニュ・タイプがある。

 シャンパーニュ用も忘れてはならない。最近は細長いフルート・タイプではなくて、白ワイン用のようなタマゴ型が流行っているようだけれど、立ち上がる泡の動きを眺めるのだったら細身のフルート・タイプがいい。というのは筆者の個人的な印象である。

 ここにご紹介する、ジャンシス・ロビンソンが開発にかかわったワイン・グラスは、そういう常識をぶち壊した、その意味で革命的なワイン・グラスである。

 世界一著名なワイン・ジャーナリストの一人、ジャンシス・ロビンソンがワイン・ジャーナリストとしての40数年の経験を注ぎ込んだこのグラスは、イギリスのプロダクト・デザイナー、リチャード・ブランドンとのコラボレーションから生まれた。そもそもはリチャードからのアプローチで始まったプロジェクトで、ジャンシスはそれまで自分の名前を冠したグラスをつくりたいと思ったことはなかったという。イギリスでは昨年6月から、日本ではこの5月から販売されている。

ワイングラス ジャンシス・ロビンソンのアイディアが開発に協力したオールマイティなワイングラス。これひとつで、すべてのワインを最高の状態で楽しむことができる。 商品サイズ:口径61mm 最大径90mm 高さ224mm 最大容量500cc 6500円

 なにがスゴイって、このワイン・グラス、たった1種類しかない。白も赤もロゼもシャンパーニュをはじめとするスパークリングも、あるいはシェリーとかだって、これ一つですませる。このグラスは、ジャンシス自身が長年持っていた疑問、「なぜ白ワイン用のグラスは赤より小さいのか」に対する回答なのだ。

 白ワインは赤ワインより複雑ではないことはないし、赤より少量飲みたいわけでもない。シャンパーニュやスパークリング・ワインのつくり手たちだって、細いグラスではなくて、適正なグラスに注がれることを望んでいる、とジャンシス・ロビンソンは語っている。

 

ワインを試していたのは1種類のグラスだった

 ワイン・グラスが赤用、白用、シャンパーニュ用と複数あったとしても、いったいどこにしまっておけばよいのか。収納の問題もあるわけで、ジャンシス自身、じつは1種類のグラスであらゆるワインを試していた、と自分のウェブサイトに書いている。

 もっとも大事なポイントは、グラスの口、クチビルに当たるフチの部分をクモの糸みたいに繊細に(gossamer-thin)薄くすることだったという。グラスの感触を感じないほどに。彼女の要求する薄さのグラスは、製作するスロベニアの熟練職人たちにも最初はつくれなかった。特別なトレーニングを積んで、ようやく実現したという。一つずつ手吹ききで丁寧につくられている様子は、動画で見ることができる

 持ってみると、驚くほど軽い。グラスが薄い証拠だ。薄くて軽いから信じられないけれど、食器洗浄器で洗える強度を同時に実現している。これもジャンシスが“そうでなくてはならない”と考えた重要課題の一つで、なんとなれば、ワイン・グラスは手洗いだととても面倒で、つい滑らせて割っちゃうことが多いからだ。

 このワイン・グラスで飲んでみると、いや、ホントにたまげる。ふだん飲んでいるワインがいつもよりおいしく感じる。ジャンシスの狙い通り、クチビルに当たる部分がグラスという壁を感じさせないほど、薄いからだ。0.01mm。と表現したくなるくらい薄い。安物のグラスだと、クチビルにボテっと当たる。その瞬間、鈍感であれ、というような感覚のスイッチが入る。ジャンシス・ロビンソンのワイン・グラスだと、いきなりワインが口の中に流れ込んで、実にフレッシュに感じる。

 まさに革命的な、というのが大げさであれば、革新的なワイン・グラスだ、と筆者は思う。このグラスの出現以降、あらゆるワインをこのグラスで楽しむことが常識になるのではあるまいか。いつものワインが美味しくなるのだから!ぜひ、お試しください。

オールドワイン用デキャンタ 酸素に敏感な熟成ワイン用につくられたデキャンタ。リチャード・ブレンドンがジャンシスのグラスに合わせてデザインした。揃えると楽しそう。 商品サイズ:口径42mm 最大径90mm 高さ272mm 最大容量900cc 2万2000円
ヤングワイン用デキャンタ 長いネックを握って、スワリング(ぐるぐる回す)することで酸素を取り込み、若いワインを早く開かせ、味をまろやかにする。マグナムサイズにも対応する大きさ。 商品サイズ:口径68mm 最大径170mm 高さ230mm 最大容量2450cc 1万8000円