著者紹介

福留 亮司

ファッション誌の編集に携わり、「エスクァイア日本版」副編集長を経てフリーに。また、毎年スイスのジュネーブ・バーゼルで開催される時計の見本市を取材し、ブランドが持つ文化から時計の機能に至るまで、その造詣は深い。雑誌を中心に多くのメディアで活躍する。

チューダーの人気ダイバーズに、ノスタルジックな佇まいのGMTモデルが登場!
ボーム&メルシエのラグスポ、リビエラにも自社製ボーマティックを搭載!
あのタグ・ホイヤーがソーラーウォッチ!?アクアレーサーの新境地がここに
約100年前の時計を現代に!ロンジンが蘇らせたGMT搭載パイロットウォッチ
55本限定!シャネルが誇る技術とデザイン力が融合した腕時計『J12』の新作
東京はグリーン!名作クロノグラフモデルが世界の都市をダイヤルカラーで表現
ラグスポの祖、ロイヤル オークが50周年を迎え新しい顔の記念モデルを発表
ナビタイマーが70周年!意匠を継承しながらもシンプルに美しい新モデルに
ラグスポ人気で需要が増した、時を切り取るクロノグラフ機能
なぜ機械式時計に魅せられるのか?まず歴史から知っておきたい
これぞ一生ものの腕時計、カルティエ「サントス」の意匠と技術
創業130年、ドイツのナチュラルブランドが描く、新しい入浴効果
高級腕時計の概念を覆したシャネル「J12」の止まらぬ進化
愛好家垂涎の1本「カラトラバ」最新作が名作中の名作である理由
三浦瑠麗が語る、アルファ ロメオSUVとイタリア&ライフスタイル
超絶技巧は今年も健在!驚くべきは「リトル ランゲ1」の美
ウブロの看板「ビック・バン」が進化!ついにオールサファイアも
カルティエの新技術!あの「タンク」に光発電ムーブメントを投入
進化する「CODE」に名作「ロイヤル オーク」、APは今年も健在
パテック フィリップ「ノーチラス」の最終形はグリーンダイヤル