autograph

CATEGORYSPORTS

ジャンプか、表現か?アートスポーツとしてのフィギュアの未来
鈴木明子が考える、成績だけじゃないフィギュアスケートの喜び
鈴木明子「スケートに命を吹き込んでくれる」人気振付師の実力
東京五輪6位入賞「ラストラン」大迫傑とナイキが紡いできたもの
東京五輪、陸上でW快挙を果たした三浦、廣中、田中の強さの理由
目標は2026年、高浪・西山組が目指すアイスダンスの理想形
アイスダンス「あゆしん」高浪歩未・西山真瑚組の新たなスタート
驚異的記録を出した泉谷、400mの黒川…男子ハードルに注目!
日本長距離界の新時代を牽引する相澤晃と伊藤達彦のライバル物語
歴代記録を塗り替え続ける陸上・三浦龍司の魅力と可能性
羽生結弦が気づいたリンクの違い、ジャンプが高く跳べる氷質とは
2019年世界選手権、リンクのプロを悩ませた気温とある理由
フィギュアスケートに不可欠、意外に知らない仮設リンクの作り方
高難度ジャンプも叶えるフィギュア衣装へのこだわり
髙橋大輔の豊かな知識に助けられたアイスダンス衣装
伊藤聡美「最初は不安だった」村元&髙橋からの依頼
羽生結弦「天と地と」本田武史が震えた全日本の演技
バンクーバー五輪、高橋大輔に本田が放った言葉とは
本田武史がフィギュア解説者として重宝される強み
小塚の新たな挑戦「目指すはブレードも靴も日本製」